松島町における人口減少の抑制、生活環境の保全、土地の有効活用による財源の確保などを図るため、空家及び空地(以下「空家等」という。)の現状の把握を行うとともに、空家等の所有者を対象に意向調査を行い、空家等の解消と利活用計画の策定に向けた基礎情報の収集を行うことを目的とした本業務に係る業者をプロポーザル方式により選定することとし、平成28年4月28日に開催した「松島町空家・空地等実態調査及び活用検討業務企画提案審査委員会」において、株式会社協和コンサルタンツ東北支社を松島町空家・空地等実態調査及び活用検討業務委託の契約予定業者として選定しました。
 

 詳細については次のとおりです。

 松島町空家・空地等実態調査及び活用検討業務委託の審査結果について [52KB pdfファイル]